働くママの時間術 馬場じむこブログ

事務職&著者である働くママの書評と家事効率化と好きなことのブログです (旧ブログ名 なんでも経理かあさんの読書と育児)

タグ:青春18きっぷ

前回はこちら→長男の18きっぷの旅につきあうの巻

都内から中央本線をロングシートで揺られること3時間。茅野です。
茅野から諏訪大社上社、前宮までタクシー
IMG_8647_compressed
前宮にて、長男が撮影
この前宮でそば屋さんがあったけど、後を思えばここに入っておけばよかった・・・。
IMG_8640_compressed
はじめてみた御柱でかいです。
ここらへんはどんな小さな社でもかならずある御柱です。

前宮から本宮まで歩けるということで、徒歩
途中、東方風神録に出てくるミシャクジさまをまつる神社をぜひ参拝したいと。聖地巡礼っぽい感じ。
IMG_8667_compressed
原始的な感じがするお社であった。
IMG_8676_compressed
そのまた、途中の北斗神社で鬼のような高さの階段をひぃひぃ言いながら上る。
やっと着いた諏訪大社本宮。参拝後、ちょうど誰かが降りるタクシーがきたので、タクシーで諏訪湖へ

お昼、湖畔近くの有名そば店でそばを頼んだところ、1時間は出てこない。これが後の予定変更となるきっかけに。

青春18きっぷ。鉄道ヲタファンには有名なこの切符。期間内の5日間、日本全国の普通列車に乗り放題、1回あたり計算すると2000円ちょっとという、とてもお得な切符。「青春18」と言っているけど、使う人の年齢制限はありません。
また、1人で5日乗ってもよし、2人で2日+1人で1日、5人で1日という使い方をしてもいい。
詳しくはこの本で
 
そんなわけで、この切符の最初の使用を長男と私で2人で1日使うということになりました。
行き先は、「諏訪」と「小海線」あたり。
東方風神録の舞台を訪れたい、小海線をひたすら乗りたいという、ゲーム&テツヲタらしい理由で。

最初はちょっと憂鬱でした。だってひたすら普通電車に数時間。テツでない私に耐えられる自信が・・・。電車のなかヒマだったらどうしよう、その時間ほかのことができるんじゃなかろうかとそればかり考えていました。

しかし、旅をはじめてこの悩みは全くの杞憂となります。
高尾を越えたあたりから風景が素晴らしくなり、旅ムード高まる。確かに普通列車にずっと乗っていてお尻は痛いけど景色で帳消し。美しい山々。これはいける感が高まります。

こちら、小淵沢駅から。

茅野(上社)→諏訪湖→下諏訪(下社・温泉)→小淵沢から小海線→佐久平(新幹線で帰宅)の予定でありました。しかし、予定通りにはいかなかったのであります。

↑このページのトップヘ