働くママの時間術 馬場じむこブログ

事務職&著者である働くママの書評と家事効率化と好きなことのブログです (旧ブログ名 なんでも経理かあさんの読書と育児)

カテゴリ: じむこの日常

2016-08-22-16-01-53
この本、中1長男の愛読書。
小学校5年の時に学校図書館で見つけ、読み、この本は手元に欲しいとねだってくる。そして購入。
何度も読んで、読んだまま眠るを繰り返す。長男曰く「すごくわかりやすい!!」
長男の釣りスキルの半分以上はこの本で培われたのではないだろうか。






金谷でカルロス氏がいつもお客様を連れて行くと言っている西野邸
2016-08-20-12-57-38
こちら、西野さんが作られた家と手前に写るカルロス氏

その西野さんこそ、長男の愛読書の著者の西野弘章さん
長男、思いがけない形であこがれの人との対面。母親株勝手に上がる(笑) 

この展開に感じたことは、あこがれの人とはどこでどんな形で出会えるかわからないということ。
image
西野さんありがとうございました。

夏休みだ!家族レジャーだ!ということで、海に行きたかった。
そんなところに去年友達になった、ブロガーカルロス氏が千葉県の金谷を拠点にし始めたという
彼のブログの金谷記事、めっちゃ楽しそう。

フェイスブックの記事にレスしたら遊びに来ていいと言う。
これは家族で行くしかないね!! 

皆さんへお願い:私の場合、興味があればマジで行くので、社交辞令で「一度遊び来てください」は裏の意味読めないし、お互い嫌な思いするので、社交辞令ならば絶対言わないでね

カルロスさんの案内のおかげで2日間、海に山に楽しんだ充実の金谷ライフでした。本当にありがとう!!!
東京から2時間ぐらいで行けるし、家族レジャーにオススメ

案内してくれたカルロスさんが今回の家族プランについて書いてくださってます。素敵な記事と写真をありがとう!→家族旅行にオススメ!金谷(千葉県南房総)の最適観光プラン。

まず山!

鋸山(のこぎりやま)、足立区の小学生なら移動教室で5年生で行く。
ロープウェイで行けばすぐ山頂。
しかしそこから日本寺の大仏まで行くのが登ったり下ったりの階段で辛かった。
翌日もふくらはぎガクガクです!
ロープウェイの駅で飲み物買っておくのをくれぐれも忘れないように。(今回の教訓)
 image
大仏の前で舞う、カルロス氏とうちの次男。若者は元気だ。
 image
ロープウェイ→日本寺→ロープウェイに戻り、ヒットポイントが尽きている夫。50代には過酷な道のりであった。この後、海に行く予定が彼は力尽きて旅館で寝ることに。海には翌日行った。

 そして海!

 2016-08-21-22-04-38
金谷海浜公園、横にはプールもある素敵な海水浴場。
image
釣りは海水浴場の横の堤防で。
2016-08-21-10-18-13
鯖が釣れました。
長男「鮮度が落ちるから!」 とその場でさっさと処理。どこで身につけたそのスキル。


 これがあると便利だといっていました。子どもは知らない間に親を越えていく。

長男が中学生になって、入学時に制服などをそろえたのですが、ここにきてもっと必要だった&2つもいらなかったものがはっきりしてきました。
N612_yoyogikouendebaskwosurusyounen-thumb-autox1600-14090

体操服・・・今のところ1セット(今後買い足すかも)
「移動教室のために2組買う人が多い」と指定業者の方に言われましたが、ネーム刺繍付きで交換効かず&値段の高さに1セットで断念。
ただ、体育の時間が割と多いので、息子から週の途中で洗濯してくれリクエストが出たら、もう1組買おうかと。

結局、移動教室には、替えは無地白シャツでいいよという話だったのでさっさとGUで購入。体操服の4分の1の値段でした。ありがとうGU、君なしで生きていけないよGU。(中学生男子の服はイトーヨーカドーもお勧め!)

上履き・・・2足
これは小学校の感覚ですぐ汚す、なかなか乾かないで2つ買ったのですが、中学生の上履き汚れません!成長したな。持って帰ってくるのも毎週ではなく、長期休み前だけなので、1足で十分。

制服・・・夏のシャツ2枚、1枚買い足して、3枚
上履きと逆で足りなかったよ!パターン。
毎日汗かいて洗濯に出す。2枚だと毎日洗わないと間に合わない。天気が悪い、帰宅して2回目洗濯する時間がないという場合困る。

あと1ヶ月で衣替えだし、来年サイズ変わったらどうするの!といろんな考えが浮かぶけど、毎日洗濯機を必ず2回まわすのは疲れたので、さっさと買い足してきます!
私は、いま、いかに「・・・せねばならない」を1つでも減らすべく、全力でがんばっております!

冬のワイシャツは、指定なく、どこで買ってもいいよということだったので、イトーヨーカドーで大量買いしたのですが、夏は刺繍が入ったポロシャツで指定業者購入で値段にひるんで、最初にあらかじめ書かれた枚数で注文してしまったのですね。次男のときは最初から3枚買う!絶対にそうする。

中学生になると、成長期になるんで指定の服や靴はいかに無駄打ちしないか頭を使います。とくに最初の子だと読めないからなおさら!この経験を活かして、次男のときは無駄ない買い方をしたいです(笑) 

夏休み中のある日のこと、さあ仕事に行くぞと化粧までしたところで
小学校から警報発令のため、プール等の中止のお知らせ

これは来るぞ来るぞと思っていたら、学童保育からも保育中止のお知らせ
taihu-kasa0I9A5526_TP_V

仕事行けなくなりました。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

子どもがいると余計にこのパターン多い。
天候もそうだけど、病気やらで。
いわゆるチャンスを逃したと思って、唇をかんでいたことも多かった。  

ちなみにこの日は仕事帰りに久々友人と会う予定もあったけど、日中ずっと暴風域ということで、こちらも予定変更(´;ω;`)

なんでよりによってこの日この時間に来る台風と思いながらも
天の采配入りましたー!」
とつぶやくとちょっとすっきりする

そう、人間では、予想もできない何かである。間違っても、普段の自分の行いがとか思っちゃいけない。
きっと、人智を越えたタイミングというもの。

台風で予定がすべて変わった日は
予定が関係するところへ連絡した後、子どもたちがそれぞれ一人で遊んでいるのを横目に
化粧を落とし、服を部屋着に着替え、もう一度眠った。

すっきりして起きた後、残っていたコラムを執筆し、ブログ記事を書き、掃除をして、普段やりたいけどなかなか終わらなかったことが立て続けに終了。

予定変更がとてつもなく弱い私ですが、以前に比べるとだいぶ自分を取り戻す時間が早くなって、それなりにメンタル浮上させて過ごせるようになったものです。

夏の学童保育は、夏休みの宿題のドリルなど持って行き、保育時間内に宿題時間を取ってくれるので、さくさくと宿題が終わっていきました。助かる―めっちゃ親として助かる。ありがとう学童!!
2016-08-07-10-58-48
宿題が終わったら何をするかというと、家から持ってきた問題集をやります。
どんなドリルにするか悩みどころですが、次男の場合は長男がお世話になっている先生が執筆した
このドリルにしました。
2016-08-07-11-01-32
数理パズルという問題形式なので、1年生の次男、パズル感覚で楽しんでできるようで、家でもやりたがります。
親としては、家でも自分で問題を解きたがる問題集なんてとってもありがたい。

そんなわけでオススメです~。
東大文の会式 東大脳さんすうドリル
本郷東大・文の会
幻冬舎
2013-03-21

↑このページのトップヘ