働くママの時間術 馬場じむこブログ

事務職&著者である働くママの書評と家事効率化と好きなことのブログです (旧ブログ名 なんでも経理かあさんの読書と育児)

2017年09月

すっかり秋ですが、夏休みを振り返って・・・。
夏休みのレジャーはやっぱり海でした!
夏休みの最後には千葉県いすみ市で遊んできました。
2017-08-19-14-36-49
2017-08-19-13-22-02
現在、金谷といすみを拠点としている、カルロスさんに色々案内していただきました。
そこで、今回のいすみの旅で子連れのおすすめの場所をいくつか。

hinode

hinodeは、元々は市民プールだった場所の更衣室を改装してのコミュニティスペース
セミナールームなどもあり、田舎フリーランス養成講座などが開催されています。
もちろん、ふらっと行ってもwifiも飛んでいて、休憩できる場所もあります。
改装したばかりのきれいなスペースでした。hinodeの外観と芝生がすごくきれいで、前でAKBが踊っているPVがあってもおかしくないぐらい感じ。
2017-08-19-19-25-48
夜はみんなでバーベキュー。
養成講座のかたやカルロス氏の無人島仲間のかた、地元の方など。

大原海水浴場
hinodeからも徒歩5分。
2017-08-19-11-13-02
子どもも安心して泳げる海水浴場です。
大原漁港朝市
2017-08-20-09-29-59
漁港の朝市です。新鮮な海産物がいっぱい。屋台もあります。干物もたこもおいしかった~。

来年も家族で行きたいな~。

花王の楽しい家事、応援サイト「マイカジ」にて、【コラム】家事のお手伝いで子どもを戦力にが公開されています。
PAK89_shibuyanomachiwoseisou_TP_V
長男中学生となって、お手伝いがだいぶ戦力となってまいりました!

こないだ、私が熱を出し、夫が夜、仕事関係の会合に出なければいけないときは、次男の世話やら私に水を持ってきてくれたりなど、本当に助かった!!

家族みんなで家事をやるというのが当たり前になりつつあると、それぞれの負担が減って楽ですね~。子どものお手伝いも、男の子だから云々でなく、何が得意か?を主に考えて生きたいと思っています。

image
アプリを使って、レシート撮影の部分。間食やめられない人におススメ。
私も、間食辞めたら驚くほど毎月の出費が減りました。どれだけお菓子にアイスに、ああああ。

私にとってこの本で特に役に立ったのは、自分の癖や環境のこの部分

・家から外に出て運動はやりたくない(ランニングやジム通い)

ジム通いで着替えること考えるだけでもうハードルが高くなります。

Tシャツ&リラコの部屋着でできる宅トレ最高。
ちなみに、トレーニング終了後はSNSで淡々とやったこと報告すると、いいね!がついて励みになります。

・食事の調整は昼が一番やりやすい

外食などはやっぱり夜が多いのです。
理論的には、夜を一番減らせば一番良いのは100も承知。
しかし、続けるとなるとやはり調整可能なのは『昼』なのです。

そして、昼を軽くすると(私の場合は炭水化物を抜くことが多いです)
この本にあるように午後の仕事が全然眠くならない!

自分が今行っているダイエットの再確認するのに役に立ちました。

雑誌、近代セールス誌連載『共働きの即戦力に!イクメンパパの育て方』
今回のテーマは、しつけの方法が夫婦で食い違ったらです。
ポイントは、自分とパートナーの「普通」は違って当然です。
image
「察して」に続いて「普通は」もそろそろ我が家のNGワードにしたいなあと思う、最近。

最近、読んだ心理カウンセラーの大塚彩子さんのブログ記事もとても参考になりました。
お父さんに「弱い」と怒られた男子の皆さんは、時代の最先端かもしれない


↑このページのトップヘ