働くママの時間術 馬場じむこブログ

事務職&著者である働くママの書評と家事効率化と好きなことのブログです (旧ブログ名 なんでも経理かあさんの読書と育児)

2017年05月

パパ&ママのお悩みを、コラムで解決するQ&Aサイト『パピマミ』で、様々な専門家のかたにご登場いただいています。
先日は、兵庫県の武庫之荘で放課後等デイサービス みらい教室を運営されている平林景さんにお話を伺いました。
校長先生に直接相談!? 発達障害のわが子の学校生活をサポートする方法
 PP_gekoucyuunojc_TP_V

前回までの18きっぷ旅はこちら
長男の18きっぷの旅につきあうの巻
長男の18きっぷの旅につきあうの巻 その2

1時間待ちのそば屋さんでの昼食後、上諏訪駅へ
次は下諏訪の秋宮そして温泉の予定でした。

そこで、長男「今から小淵沢行かないと、小海線がしばらく無い」
IMG_8617_compressed
この旅の一番の楽しみだった温泉。小海線の薄いダイヤに阻まれる
あえて、がちがちにダイヤを調べて行動しないというのが、こんなことになろうとは。
温泉は、下諏訪駅内の足湯を堪能しました。

そんなわけで泣く泣く小淵沢に戻り、小海線へ
小海線でも清里や野辺山といった、途中下車した駅はいくつもあれど、なんせ薄いダイヤ。一度降りたら次まで時間がかかるということで、ひたすら佐久平駅まで乗るところ2時間。
 
小学校の頃行った『清里』今度は夏に泊まりに行きたいです。実はこの清里に行ったとき、その頃をいろいろ思い出して、涙ぐみそうになっていました。

ひたすら乗る小海線は、小海線は・・・日没もあってか、この旅で一番時間をもてあましたかもしれない。もう小海線に一生分乗った感じがします。ありがとう、小海線。

佐久平駅からどう帰るかというと、北陸新幹線で一気に東京へ。翌日、長男補習のため
初めて乗ったよ、北陸新幹線。まあ春休み中もあって、指定席はすべて売り切れ、自由席でデッキや通路も人があふれ、大宮まで立ちっぱなしでしたが。

こんな感じで、ちょっと心残りがあったからこそ、また行きたい気持ちが高まる諏訪でした。
18きっぷの旅、またやってもいいかなあ。

そして、旅行から帰ってきて「やっぱ、これないとダメだわ」と思って買ったのがこちら。スマホのモバイルバッテリー。便利すぎて、今まで何で買わなかったのか不思議なくらいです。


花王の楽しい家事、応援サイト「マイカジ」にて、【コラム】家電や家事グッズの力でちょっとした手間を減らしていこうが公開されています。
Lisa88_sentakubasami20141018094617_TP_V
食洗機は神!
ちなみに食器洗い洗剤は1回1回の計量がめんどいので、計量いらずのこちらを使っています。

 
玄関付近は、ウエットタイプのモップシート使うと、ぞうきん絞って掃除するより便利です。

 

前回はこちら→長男の18きっぷの旅につきあうの巻

都内から中央本線をロングシートで揺られること3時間。茅野です。
茅野から諏訪大社上社、前宮までタクシー
IMG_8647_compressed
前宮にて、長男が撮影
この前宮でそば屋さんがあったけど、後を思えばここに入っておけばよかった・・・。
IMG_8640_compressed
はじめてみた御柱でかいです。
ここらへんはどんな小さな社でもかならずある御柱です。

前宮から本宮まで歩けるということで、徒歩
途中、東方風神録に出てくるミシャクジさまをまつる神社をぜひ参拝したいと。聖地巡礼っぽい感じ。
IMG_8667_compressed
原始的な感じがするお社であった。
IMG_8676_compressed
そのまた、途中の北斗神社で鬼のような高さの階段をひぃひぃ言いながら上る。
やっと着いた諏訪大社本宮。参拝後、ちょうど誰かが降りるタクシーがきたので、タクシーで諏訪湖へ

お昼、湖畔近くの有名そば店でそばを頼んだところ、1時間は出てこない。これが後の予定変更となるきっかけに。


近代セールス誌 今年は『共働きの即戦力に!イクメンパパの育て方』という連載タイトルで、主に子育て中のパートナーシップについて書かせていただいています。
5月1日号では「話し合いは「場を整える」ことを意識!」場を整えるというのは、話し合いの場。整えるのは掃除ではなく、話し合いの時間やそれぞれの体調です。


 

↑このページのトップヘ