働くママの時間術 馬場じむこブログ

事務職&著者である働くママの書評と家事効率化と好きなことのブログです (旧ブログ名 なんでも経理かあさんの読書と育児)

2016年07月

2016-07-01-21-43-58

長男中1、次男小1。それぞれ一人で学校行くようになりました。
ご飯食べさせてた頃、夜泣きしていた頃に比べたらはるかに楽です。肉体的には。
精神的には結構くるけど、色々と。

妊娠中や子どもが小さい時の対象の本だと思って、そんな時代もあったよねーと思いながら読むのかなと感じていたら、今の自分にどーんと刺さる刺さる

涙腺崩壊しました。

子どもが学校行き出すと、それまでとは別方面のツラさも出てきますよね
思春期で子どもに手こずっている、
自分の育て方まずいんじゃないのかと自分を責めてしまいたくなる、
子どもにイラッとくる、子育てツライと思っている方にもオススメ。

そして、不安を含めたいろんな気持ちが生じる、感情むき出しになる
妊娠中&出産後にもとってもオススメ。

子育て中、いつも手の届くところに置きたい本です。
いいこと悪いことを親が判断して子どもを評価することは、子どものいのちを育むことにはなりません。子どもの選択を信じる、障がいを持っていればその障がいを選んだ子どもの意思ごと受け入れる、親が子どもを育てるというのは、すべて、信じることだけなんです。
 とはいえ、これは、とても難しいことだと思います。病気や障がいのある子を育てるのは辛いこともたくさんある。だけど子どもがもしそれをみずから選択して、「このお父さん、お母さんなら、障がいを受け入れて育ててくれる」と思い、わざわざ選んだのだと思ったら、どうでしょう。その子どもの信頼に応えるのも、親の役目かもしれません。
 間違っても、「自分たちが何かいけないことをしたから、結果として病気や障がいをもった子に生まれてしまった」と思うことはやめてください。病気や障がいは親の因果のせいだと信じている人がじつは多いものです。
「こんな母親でいいのでしょうか?」
お母さんからのそうした質問の本質は、「自分の心の中にある不安な気持ちと向き合えない」ということなのだと思います。
障がいや病気に限らず、子どもに向き合っていると育てる上での大変さを感じるときもあります。
そんなときに、自分を受け入れてくれると思ってやってきたと考えると、また子どもへのみかたも変わってくるかもしれません。

いのちのやくそく―なんのためにうまれるの? [単行本]


2016-07-02-10-24-15

初めてのミーマイ
ショーなどで曲を楽しむことがあっても通しで観たことは無く、今度再演されるのなら観たいと思っていました。
どーしても、ME AND MY GIRLって、伝説の初演から月組のイメージが強く、「花組」という言葉を聞くと、ああそうだった、今回花組だと。

ミーマイがコメディで心が温まる話というのがよくわかりました。
要所要所に仕掛けられる笑いと、誰も悪い人がいないという感じ。

こういうお世継ぎ系の話って、必ずすごい悪がいそうじゃないですか。
おまえに財産は渡さない的な。
ジョン卿はすごい企んでいると疑ってました。ごめんジョン卿。とってもいい人。

みんなそれぞれ思いやっていて、ちょっとしたすれ違い。
ラストはみんな幸せになれて本当良かったねと。

ジャッキーも浅はかではあるが、その浅はかさがかわいい。
その浅はかな部分を見てもジャッキーが大好きなジェラルドもいい。

何度も観たくなり、歌を口ずさみたくなる、そんな温かい作品でした。

観終わった後に思わず買ってしまった、天海祐希さんのさよなら公演のミーマイDVD

どうしても、私にとっては1番は剣さんの初演。そして次ならば天海さんバージョンが観たくて!
檀れいさんをはじめ、後のトップがぞろぞろと出ている豪華なDVD。オススメです。

『ME AND MY GIRL』('95年月組) [DVD]
宝塚歌劇団
宝塚クリエイティブアーツ
2006-07-20


13529106_1096717847041441_582065569221451164_n
ヤンさんシャンソンショー!(これが言いたいだけ)

ゲストは戸井勝海さん
ミュージカル『グランドホテル』ではゲス社長こと、ヘルマン・プライジング。

一曲一曲が素敵でした。トークも曲もゆっくり楽しめました~。
ヤンさん、前半は黒いドレス姿が素敵で眼福
「洒落にしましょう」はCDにも収録されているけど、今のヤンさんが歌うほうが好き~。

トークでの天然さ、そしてゲストの戸井さんにはゲス社長呼び。
すっぴんマスクのヤンさんがかわいいという戸井さんの話に照れて「変態!」
ヤンさんになら、変態と言われたいファンは会場に何人居たでしょう。私もその一人だ。

会場からは近い方だったけど、子どもたちを夫に任せてるのでどうしようか考えたけど、
「ヤンさん出てくるの早いよー」と同じ安寿ミラさんファンのかたから教えてもらって
思い切って、20年ぶりのヤンさんの出待ち!!あのときの私は高校生
13336150_1084099451636614_2322330113309945208_n
ヤンさんはかわいいワンピースで自ら運転されて、帰っていかれました。
思い切って出待ちして良かったー良かったー。 

シミルボンという、 "いい本"を互いに教えあったり、好みの"読書人"に出合ったりすることのできる、プラットフォームサイトでコラムを書きました。
シミルボンでの馬場じむこの投稿一覧はこちらから

安寿ミラさんへの想いが出ているコラムが多いかもしれませんが、それは気のせいではありません。
ヤンさん最高~ヤンさん超かっこいい~

  site_logo
 

13533146_1096715950374964_8598851735433310158_n

リスト魔なほうです。
モレスキンノートのほとんどのページは買い物リストかやることリスト。
確かにリスト化することによってはっきりすることが多くて、優先順位がつけられて便利なのです。






ビジョンマップも作って本棚に置いていたりします。
13501678_1097305520316007_3895063964145948222_n

ビジョンマップの一部。
夫と2人でいつか豪華客船で船旅したいんですよね~
またグアムでのんびりしたい、潜りたい。
ビジョンボードにはあなたが達成したいことや、行きたい場所、楽しみたいものを何でも載せましょう。目標を実現するための出発点としてこの方法を使えば、願いがかなう可能性は高まります。


↑このページのトップヘ