長い休みの後に仕事が始まってほぼ毎回感じるのが、バランスが崩れていたということ

家族で何日も一緒にいると・・・。息子たちばかりに目が向く
宿題がかなり進んでいない、だらだらしている長男に目が向く 

イラッとする
かなりイラッとする
この繰り返しばかり

よかれと思ってやりかたなどアドバイスする→長男は反発する、なかなかやらない
image
釣りには熱心なのに・・・。

そして大げんか。

そんなときは、目線が偏っているので、息子のことはほおっておいて

・目の前の仕事のことを考えひたすらやる
・目の前の自分のやることをどうにかする (ブログとか家事とかetc)
・自分のメンテをする(整骨院などに行くの最高)
・部屋を飾る・掃除する(花をよく買います)
・さっさと寝る

こないだもそんな嫌な状態になったとき、さっさと寝て、翌日になったら
翌日朝、長男から「昨日はごめん」と謝ってきた。

昨日はごめん!
こんな言葉を聞くとは思わなかったので母は衝撃がはしった。やたらと反発反抗期なもんで。
そして、その後素直に宿題をやっていた。

そんなわけで、バランスが崩れたら、自分のために注力する。それで周りがうまくまわるので、大事です。