10月3日に足立区役所1階アトリウムにて開催された『ゆる育児フューチャーセッション』でゲストスピーカーとしてお話しさせていただきました。
主催のA-step 篠塚さんと対談です。

12109087_935619009809871_8965736168001941888_n

お話しさせていただいたのは、育児期の情報過多とその対策。
子どもが小さくて外出できないと、どうしてもインプット過多になります。

そして今は働き方も育児も人によって様々な配分があって、時には「この道が正しい、こうするべきだ」と声高に叫んでいる情報もあります。
実際、自分に満足している人って割と静かで自分は自分、人は人だったりする。

11013037_960306847349209_8410463974490361460_n
結論 足立区民には荒川がある!情報に翻弄されて悩んだら荒川土手でぼーっとしよう

また、本を読んだりしていない、勉強もしていない、ブログなどアウトプットもしていない。家事して、育児してダラダラとテレビ見て、生産的じゃないなという日を送ったとしても、それが続いたとしても、そんな自分を責めないということもお話しさせていただきました。

一日宝塚スカイステージの無料放送をぼーっとみながら終わった日もあります、最近(笑)

11944392_921406794564426_1763186628_n