書評を扱うブログということもありまして、多くの著者の皆様、出版関係者の皆様から「献本」の御提案をお受けする機会が増えてまいりました。

基本的に「献本」はとても光栄にお受けしております。
数あるブログの中からお選びいただきまして、誠にありがとうございます。

「献本」に関するポリシーを下記にまとめましたので、それをご参考にしていただけると幸いです。

【書籍のご紹介について】

お送りいただいた本に関しましては必ず拝見させていただいております。
しかし、「献本」頂いたものであっても全てを紹介することはできませんので、
あらかじめご了承ください。

当ブログの紹介している本の傾向や、読者層などもご推察いただきまして、明らかに外れている本でなければ基本的に歓迎しております。

それらを踏まえまして、ご献本いただけるようでしたら
メールフォームフェイスブックメッセージよりご連絡くださいませ。